デリケートゾーンの黒ずみの原因と対処法

home / デリケートゾーンの黒ずみの原因と対処法

デリケートゾーンのケアは焦らずに

気づけば黒ずんでいるデリケートゾーンですが、対処しようとしても原因が思いつかないことがほとんどです。
普段の生活を振り返り、原因になりそうな部分をひとつひとつ確認していきます。
手早くどうにかしたいと思いがちな部分ですが、肌質の弱い箇所でもありますので、肌に合わないケアを行うと悪化してしまいます。焦らずじっくり対処していくことが大切です。

デリケートゾーンの黒ずみの原因

デリケートゾーンが黒ずんでしまう原因は、日頃の生活習慣が大きく関係しています。
何気なく行っている行動が黒ずみの原因になっているかもしれません。

不規則な生活による短い睡眠時間や、偏った食事、ストレスなどの多い生活を送っていると、どうしても肌が傷みます。
下着や着衣による締めつけといった避けがたい原因もあります。
生理不順によるホルモンバランスの乱れ、ナプキンなどによる摩擦やかぶれなども肌を黒くさせます。
肌質に合っていないボディソープやクリームなどによる、肌トラブルの末の黒ずみもあります。
そのほか加齢による新陳代謝の低下も原因になります。

黒ずみへの対処法を探す

自己流で対処しては悪化しますので、必ずケアを行う前に知識を身に付けます。
自分の肌質を理解したうえで、どのような対処法が合っているのか知ることが重要です。
顔用のピーリング剤を用いて古い角質をはがす方法がありますが、肌の弱い方、ピーリング剤が合わない方はひかえます。
肌の弱い方はデリケートゾーン用石鹸を使用することをおすすめします。

黒ずんでしまったときのピーリング

顔用のピーリング剤を用いてピーリングを行う場合、必ず低刺激のピーリング剤を使用します。
実際にデリケートゾーンに使用する前に、二の腕の内側など皮膚の薄い場所でテストパッチを行うことで、安心して利用することが可能です。
ピーリングを行ったあとは必ず化粧水で保湿します。
ビタミンC誘導体の配合された化粧水を使用することで、ビタミンC誘導体が肌の内側にしっかりとビタミンCを届けてくれます。
ビタミンC誘導体に加え、美白効果も期待できる化粧水であれば理想的です。

デリケートゾーン用の石鹸を使う

市販のボディ用石鹸では、清潔にするどころか肌質の弱いデリケートゾーンを刺激を与えてしまい、肌トラブルを引き起こす場合もあります。
肌の弱い方はデリケートゾーン用石鹸を使うことで、黒ずみや肌トラブルから解放されます。
多くのメーカーからさまざまな特色のデリケートゾーン用石鹸が発売されていますので、自分に合ったものを探しましょう。

↑ page top